FC2ブログ
プロフィール

姫はは

Author:姫はは
大分市在住  いい年齢




BJyC5ySzU7lEoW6_1348642628.jpg
'09・8・13生
熊本ビーグル牧場出身
やんちゃで、人(特にメンズ)が大好き、走るの大好き
・・なんだけど、ランでは、超マイペース
ベッド2台廃棄処分送りの経験あり
食べることには命がけ!
'09・11・6 我が家の一員になる




風(ほのか)
CIMG1882_convert_20160204093555.jpg
'15・11・23生
熊本ビーグル牧場出身
生後2ヶ月でやって来た
やかましくて賑やかな
暴風、台風、爆風まだまだ未知数
'16・1・30我が家の一員に




はな
1La7GFxaWz7YblL_1348641740.jpg
'00・3・18生
ビーグル(薩摩ビーグル!?)
大きな体で、超ビビり
'09・9・23 天に召される

いくつになるの?
うちの子記念日
人間化した姫と風は・・・
アクセスカウンター
さて、週末にオフ会をひかえ、ようやく慌て始めた飼い主

昨日、ショップで爪切りと足裏毛のカットをしてもらったあと、

フィラリアの検査と、狂犬病ワクチン接種のため病院

昨年は、早く済ませたいがために、えらい目にあいまして。。(姫がですけど)

そんなことがあって、この一年、ずっと

『来年は院長だ、院長だ、何が何でも絶対、魅惑の重低音院長だぁ~!!』と、

呪文のよーにつぶやきながら過ごした毎日 ←たっぷり怪しい女です。。



CIMG1446_convert_20140422020142.jpg
待合室でのお嬢さん

こんな晴れやかな顔して写ってるのが不思議。。

ずっと「クゥ~ンクゥ~ン」と情けない声を上げ続け、

他の飼い主さんには、助けを求めるかのよーにすり寄り、

診察室に呼ばれるとジタバタしやがって。。

他の飼い主さん達から、「いってらっしゃ~い」と声援を受けました



CIMG1448_convert_20140422020236.jpg
まずは診察

お嬢さん、怒ってる

で、体重は・・・11.6kg。

最近、お腹がスッキリしてきたし、腰の辺りも骨張ってきたので、

減ってるもんだと思い込んで、ちょいと凹む飼い主。。

でも、先生は、急激なダイエットはよくない、

姫は、まだ代謝がいいから、これから3~4年かけて少しずつ減らせばいい、

飼い主さんがダイエットに神経質になって、かえって体重が増えた子もいる、

などなど、まだまだいろんな話をしてくれました!

魅惑の重低音で。。(ΦωΦ)フフフ…

しかしながら、姫のダイエットが成功するか否か、

飼い主を見て、大いに疑問を持たれてるのは、

容易に想像がつくところです。。。




uyuzxIW1awQHl3L1398096566_1398096818.png
で、問題の、採血のお時間がやってまいりまして。。

私としては、院長の手技なんで、安心しきって、こーやって写真撮ったりして。。

そしたら、これ撮った瞬間、昨年の悪夢が蘇ったのか、

またもや、姫が、掴まれてる前足思いっきり引いちゃいまして。。

写真撮ってる場合やない!すぐ姫をおさえて対処。

でも、さすが魅惑の重低音先生、焦らず騒がず、

「じゃ、後ろから採ろうかね。」

針を刺す前ちょっと暴れたお嬢も、刺されたあとはおとなしく、

無事に終了いたしました

フィラリアと一緒に、一般的な血液検査もしてもらうので、

結果が出るまで、一旦待合室へ。

CIMG1447_convert_20140422020211.jpg
放心。。。。。

この時点で、すでにお疲れ


CIMG1450_convert_20140422032425.jpg
検査結果は、二項目程、標準値より高かったり低かったりするものの、

特に問題視する必要はなく、すべて良好でした

あ、もちろん、フィラリアも陰性でした

で、このあと、メインの狂犬病の注射 ここはおさしん無し

実は、ここの病院、先代はなの時からのかかりつけなんですが、

他の先生の時、一度だけ写真撮ったことはあるものの、

院長の時撮ったのは今回初めてで。。。

そんなこんなで、採血時の写真までで、いっぱいいっぱいでした

写真は撮ってないんですが、この時もいろいろお話しましてね

先日、ブロ友さんのブログで、混合ワクチンと狂犬病のワクチンを、

同じ日に接種してるのを見て、ちょっと衝撃受けましてね。

そんなこと、全く頭になかったので、「今そんなことできるんや、へぇ~!」。

しかも、なんと、一年有効なフィラリアの注射も一緒に!

「えぇ~、そんなことできるんや!へぇ~、へぇ~!」

ついでだったので、重低音院長に聞いてみました

昔はよくやっていたようで、年配の獣医さんは今でもやっているよう。

飼い主さんも、以前は「なんで一緒にできんのかえ、また来なならんのかえ」と

言われる方も多かった。

今は殆どのところでやっていない。

というのは、まず、もし接種後なにか異常がおきたとしても、

どれが原因なのかが判断できず、治療にも支障をきたす。

それから、本来、不活化ワクチンである狂犬病ワクチンは1週間、

生ワクチンである混合ワクチンは1ヶ月間隔をあけて、

他の処置を行う必要がある。

かなりのリスクを背負って注射していると思っていい。

ただ、離島など、獣医さんがいなくて、1年に1回、

狂犬病ワクチン接種に行くという場合など、

さまざまな事情があってということもあるだろう。

大分の獣医さんでも、狂犬病ワクチンとフィラリアの注射を

1ヶ月あけてうまくいってるケースもあるが、

1年有効ならば、いつ打ってもいいので、

フィラリアの注射を希望される方には、冬に行うようにしている。

ん~、なるほど 勉強になります

私は、重低音院長といっぱいお話するの楽しいから、

何度も何度も通う派で~~す

いい迷惑だと思ってるのが約1名おりますが。。。



帰ってから、もらった狂犬病注射済票見てビックリ

そんな大げさなことでもないんですが。。
CIMG1451_convert_20140422032458.jpg
昨年まで、楕円形の鑑札と、長方形の注射済票、なんの変哲もなかったのが、


CIMG1452_convert_20140422032522.jpg
今年はなんと、肉球鑑札に、注射済票には注射器のイラストが!!

大分も、やっとやる気出したか。。(どこに!?)



で、本日かかった費用
hdFGDkZsCa9CLEW1398109466_1398109825.png
予備に、痛み止めのお薬出してもらって、

フィラリアの予防薬に、フィラリアと一般血液検査、

再診料や処方代など、全部ひっくるめて13,010円。

狂犬病の3,070円合わせて16,080円也。

良心的です


さあ、お嬢さんはあとシャンプーを残すだけとなりましたが、

飼い主はまだなんも準備してません。。

今回もゲーム無しでいこーかと思ってたら、

kohanachanが、急にやる気出して張り切って計画立ててくれてるので、

私も頑張らにゃなりません

・・って、殆どkohanachanがやってくれてるんですけどね。。

kohanachan、助かるよ~、ありがとねぇ~~













私の2大アイドル、美白熟女なのに、とってもキュートな、

きみたまさん家のえるちゃんと、aduaduさん家のミミさん

O7qTKGbVAnVcR3c1396544064_1396544072.jpgRDBmAzag3vCjRTk1396544011_1396544022.jpg

左:7月で16歳になる『える』ちゃん   右:今月23日に17歳を迎える『ミミ』さん

今、二人とも、深刻な病気と闘っています。。

遠くで想うことしかできんけど、

えるちゃん、ミミさん、ガンバレぇぇ~~、負けるなぁ~










ご訪問いただき、ありがとうございます


祈・早期復興!

がんばろう、日本!








 「ハウルくんを探しています」



e0005411_20565399_convert_20130824000440.jpg




 
ハウル(♂・去勢済み・中型犬MIX)
     特徴:アンダーショットのしゃくれ顔・左耳が折れています。
     チョークリードとハーネスリードはついたままです。
     (外れているかもしれません。)
     人懐こいので名前を呼べば尻尾を振って近づいてきます。

     保護された方はお近くの派出所にご連絡いただけると幸いです。
     些細な情報でも結構です。
     お見かけした方は、mia-73@docomo.ne.jpまでご連絡ください。
     よろしくお願いします。

  詳しいお話はこちらをご覧ください→ 湘南発☆韓わん生活




スポンサーサイト

2014/04/22(火) 05:09 | コメント:24 | トラックバック:0 |
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
自動RSS表示機能付きリンク2